FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆応援ポチをいただけたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ にほんブログ村 犬ブログへ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クレアと今日のお相手
2010 / 04 / 21 ( Wed )
新しい職場に就いてから、平日ワンコたちとの時間が短くなったので、
その分コミュニケーションを重視するようになりました。

お留守番が長くなったのは申し訳ないけれど、これは良い点かな?と思っています

「留守番が長くてゴメンネ・・・可哀想・・・」とマイナスに考えることは簡単ですが、
いつまでもそんな事を思っていても職場を変えることなんて出来ないし。
せっかくの新しいスタート&挑戦なので、
長く続けるためにも出来るだけプラス思考でいきたいのです。

ですから、申し訳ない気持ちは持ちつつも、
前向きに方向転換できるようにと思っています


帰ってきたら、とりあえず褒める!
「お留守番ご苦労様~!頑張ったね~!えらいね~!」

そして、「一緒に」というキーワードを伝える!
「maanaも頑張っているよ、クレとシェロも、一緒に頑張ろうね!」

「一緒に頑張ろう」・・・これが結構、重要なのかな~と勝手に感じています。
一緒に、という言葉を発することで、クレシェロに役割を与えると共に、
maanaの心の中もちょっと気楽になるというか・・・。

クレシェロと共同作業で幸せを作っていく・・・

こういう風に思うことで、自分だけ頑張っているんじゃなくて、
クレシェロも頑張っていることを忘れないようにする。
そして、クレシェロと協力する意識を持つことで決意も固くなる。

もう1つ、クレシェロに役割を与えることで、お留守番が無意味でないことを教えたいのです。
役割が「お留守番」というのはちょっぴり酷な気もしますが、
こう伝えることで、クレシェロも、少しでもプラス方向に考えてくれたら・・・と思います。



前置きが長くなってしまいました

肝心のコミュニケーションですが、
クレアとは、1日1回持ってこい遊びをします。

オモチャはすぐに壊されてしまうので、あまりたくさん持っていません。
完全に壊れたら買い換える・・・という感じで、常にあるのは2~3種類くらい。

その中の、今日のお相手は・・・この黄色い子

100420-1.jpg 


分かりましたか?
ヒントは写真上部の丸い形と水色の帯ですよ~

正体は・・・







100420-2.jpg 


おでんくんでした

これはmaana母が、大好きなUFOキャッチャーでゲットしたもの。
妹の部屋で放置状態だったのを、クレアが自ら引っ張り出して遊び始め、
そのままクレシェロのオモチャとなりました。

ちょっと固い素材と、ハチマキや腕などの突起物がクレシェロにはたまらないらしく、
カミカミの被害に遭っています

さぁ~、では遊びますよ~~~!!


100420-3.jpg 


動画でもどうぞ


注*音が出ます。音量注意!

持ってこい遊びをしているときのクレアは、まさにエキサイティング!という感じで
とっても激しく遊びます。
そして、追いかけるときはピョンピョンとウサギみたいに跳ねて、とっても楽しそう♪


クレアが一番好きな遊びだし、部屋のなかでも手軽に出来るので、
maanaもこの遊びはすごく楽しいです。

クレアのちょっとした仕草に声を出して笑ってしまったり

私が笑うと、クレアも「楽しい?楽しいですよね♪」と言わんばかりにニコっとするので、
それを見てまた嬉しくなります



さて、こうしてクレアと遊んでいるときのシェロは、というと・・・


100420-4.jpg 


???

何かを待っている・・・???

ハッ・・・この鈴の音は・・・・・・・


100420-5.jpg 


ま、まさか・・・・・・( ̄▽ ̄;)



続きは次回の記事で~!


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ  「見たよ」の代わりにポチっとしてもらえたら感謝です★ 


 楽天アフィリエイトで貯まったポイントは、里親募集団体へ寄付するトイレシートなどの物資の購入に使います。
楽天市場でのお買い物の際は、こちらから購入していただけると大変嬉しいです。

 

☆応援ポチをいただけたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ にほんブログ村 犬ブログへ

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

22 : 00 : 00 | Clare | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。