FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆応援ポチをいただけたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ にほんブログ村 犬ブログへ
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お名前のコト
2009 / 04 / 19 ( Sun )

本庄ドッグラン、行けなかったよ~~ orz
また来週かなぁ241

というわけで今日もつまんないブログになりそうです232

今日はお名前のお話。
迷子札についてしつこく書いたわけですが、注文するとき、いつも迷うことがあります。
お名前の表記をどうするかってこと。

090419-1.jpg

もちろん平仮名・カタカナが使えるなら、それが一番読みやすいのでそうしています。
そして、文字数制限に許されるなら苗字も入れることにしています。
(ただしこれはアルファベットで(かっこ悪いんだもん229) 
もしもの時、情報は多い方がいいですから。。

そんなわけで今までの迷子札は、↓Pのようになってました(例はクレアのもの)

表:
『 クレア (←もしくは くれあ )
  ITOU 』

裏:
『 電話番号 』

無意識だったんですが、今までの迷子札は自然と平仮名かカタカナが使えるものを選んでたんですね。
そういえば、最初の迷子札は『迷子になった時、見つけてくれるのが子供だったら・・・』と考えて平仮名にしたんだっけ。

先日、「レーザー刻印より手打ちの打刻の方が刻印が深くていい!」と書いたんですが、
打刻には1つ問題が。
それは、一般的には英数字しかないってコト。
打刻印を特注すればどんな文字でも出来るんだけど、それはあくまで業者向けのサービスだから、さすがに特注なんて出来ないし・・・。

となると、もし自分で作る際(もしくは気に入ったショップがあって、注文する際)
クレアたちの名前の表記(スペル)をどうするか。

正式(血統書に記載されている)な表記は、

クレア・・・Clare
シェロ・・・Chelo

なのですが。

イトーの個人的なこだわり(名付けの由来)から、シェロは「Cielo」と書くことが多いですね。
クレアは、血統書に倣って「Clare」と書いています。

でもでも。

ここは日本で、英語圏でもイタリア語圏でもないので、
「Clare」(もしくは「Cielo」)と書いてあってちゃんと読める人が果たして何割いるのか? という疑問が183

まずはローマ字読みするよね。
「Clare」・・・クラレ?もう全然アウトだよね。英語に詳しい人かクレア州を知ってる人じゃないと多分読めない・・・。
「Cielo」・・・これはシエロと読めるか?シェロと読めなくても、シエロと読んでくれてもいい。きっとシェロ君はシエロでも振り向くから。

090419-2.jpg 

そうそう、これは大事なこと。

だっていざ迷子になったら、他に頼れるものなんて少ないもの。

正式な表記を尊重したいトコだけど(クレアだけ。シェロは「Cielo」!)、
読みやすさを重視して変えるのもアリかな・・・なんて227

調べてみたらクレアのスペルは色々あって、

Clare・Clair・Crea・Clea・Cqlea・・・

英語圏では名前のスペルなんて日本で言う当て字みたいなもんだから、
どんな風にしてもいいみたいだけど278201

一番読みやすいのはやっぱり『Crea』かな?
ちなみに『Crea』には『創造する』っていう意味合いもあるみたい。
雑誌にもこのスペルが使われているし、一番見た目にも馴染みがあっていいかな。

シェー君は、う~ん・・・やっぱり『Cielo』!これは譲れない~238
まぁ、ヘアカラーの名前にもなってるしCMもあるし229
ある程度知名度があるだろうから・・・大丈夫でしょう。



そういえば、今年は一回も桜の写真を撮れないまま時期が過ぎてしまいました241
桜並木でお散歩は出来たから良かったけれど・・・
もっとちゃんと見たかったな181
まぁ、また来年のお楽しみと、思っておきましょう278

と、最後は記事の内容と全然関係のない話題でシメてみる239
うーん、最近ブログが今まで以上につまんなくてごめんなさい!230
ネタがないんです~~~232202

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ  e_04.gif

☆応援ポチをいただけたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ にほんブログ村 犬ブログへ

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

03 : 00 : 24 | dogs | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。